購入したWordPressテーマのインストール方法のYouTubeサムネイル画像

YouTubeで見る購入したWordPressテーマのインストール方法のYouTubeへのリンク

購入したWordPressテーマのインストール方法

公開日 / 更新日

「Twentyfour Seven」の場合、テーマをインストールする前にカートプラグイン「Welcart」をインストールします。
他のテーマの場合は、テーマのインストールに進んでください。

Welcartのインストール方法

  1. WordPressの管理画面にログインし、「プラグイン > 新規追加」と移動します。
  2. キーワード検索ボックスに「Welcart」と入力し、表示される「Welcart e-Commerce 」の「今すぐインストール」をクリック。
  3. インストール完了後「有効化」をクリックで完了です。

テーマのインストール方法

まず、ご購入後に届くメールにある「ダウンロードURL」からテーマをダウンロードしましょう。ダウンロードしたファイルは、ZIPのままアップロードするので解凍せずそのままで大丈夫です。

  1. 管理画面の左側メニューから「外観 > テーマ」と移動します。
  2. 「新規追加」をクリックし、「テーマを追加」画面で「テーマのアップロード」をクリック。
  3. アップロード枠が表示されるので、ダウンロードしたテーマ(ZIPファイル)を選択し「今すぐインストール」をクリック。
  4. アップロードが完了後「有効化」をクリックで完了です。

「Twentyfour Seven」のテーマ有効化する場合は、有効化前に下記URLをご確認ください。

ライセンス番号の設定方法

「Twentyfour Seven」の場合は「ライセンス番号」を設定しましょう。
「ライセンス番号」はご購入後に届くメールに記載されています、「自己所有サイト」に制限なくご使用が可能です。詳しくは利用規約をご覧ください。
設定することで「テーマの更新・コピーライトの非表示」が有効になります。

  1. 管理画面の左側メニュー「ライセンス設定」へ移動します。
  2. ご購入後に届くメールにある「ライセンス番号」を入力して「変更を保存」をクリック。
  3. ページ上部に「ライセンス設定を行いました。」のメッセージが表示されたら設定完了です。
ウェルカート対応テーマのトゥエンティフォーセブン

Welcart対応テーマ「Twentyfour Seven」

販売価格 29,700(税込)

WordPressでオンラインショップを構築できるプラグイン「Welcart」向けに開発されたテーマです。

共有ボタン
Facebook Twitter LINE
関連キーワード
関連アーカイブへの矢印Twentyfour Seven/WordPressの関連アーカイブ
プラグイン「Connect Products with Shopify 」でShopifyとWordPressを連携させる方法

プラグイン「Connect Products with Shopify 」でShopifyとWordPressを連携させる方法

Shopifyの全商品を取得して、WordPressにカスタム投稿として自動登録するプラグインを作成しましたので連携方法をご紹介します。こちらのプラグインはWo...

WordPress子テーマテンプレートの配布とインストール方法

WordPress子テーマテンプレートの配布とインストール方法

WordPressにおいて、テーマのテンプレートファイルの直接編集は、テーマ更新のタイミングで編集内容が上書きされてしまうので、有効化中のテーマを「親テーマ」と...

WordPressテーマをオリジナルプラグインでカスタマイズする方法

WordPressテーマをオリジナルプラグインでカスタマイズする方法

WordPressにおいて、親テーマの直接編集はテーマが更新された際に上書きされてしまうので、テーマのカスタマイズは「子テーマ」を使うか「プラグイン」がおすすめ...

Welcart対応テーマ「Twentyfour Seven」でヘッダーメニュー項目を変更する方法

Welcart対応テーマ「Twentyfour Seven」でヘッダーメニュー項目を変更する方法

当サイトで販売しているWelcart対応テーマ「TwentyfourSeven」のヘッダーメニュー項目のカスタマイズ方法について紹介します。部分的に他のテーマで...

追加CSSでWordPressテーマをカスタマイズする方法

追加CSSでWordPressテーマをカスタマイズする方法

CSSがわかる方であればWordPressのデフォルト機能「追加CSS」でテーマのカスタマイズが手軽にできます。こちらはほとんどのテーマで利用できる方法かと思い...